職種紹介

Works
care

ケアサービス職

お客様の日常生活の自立を支援する仕事です。お客様お一人おひとりの日常生活の介助はもちろん、季節行事やイベント等の企画・提案など、お客様の心と身体をサポートします。様々な施設やサービスで経験を積み、生活相談員やケアマネジャーという職務や、または介護の指導者、研修担当やセンター長・事業部長なども目指すことができます。

food

フードサービス職

最初の2~4年間は、施設で厨房業務全般に携わっていただき、発注業務や献立の作成、企画の立案などの「食」に関するサービスを学びながら責任者を目指していきます。 厨房業務経験後、厨房の責任者としてマネジメントを学びます。その後は事業部、またはエリアの厨房担当や本社のフードサービス部門を目指すこともできます。食に関する企画、献立、新規サービスなどより幅広く関わっていただきます。

food

本社事務職

入社半年間は介護施設にてお客様の日常生活を支援しながら、介護業界の現状や高齢者ニーズを学びます。
その後、本社にて人事、採用、教育、サービス品質管理、経理、施設整備などの運営に関わるサポート業務や、社内イベントや新規事業の企画といった業務についていただきます。
パソコン業務や事務処理だけを担当するのではなく、現場職員が安心して働ける環境づくりに携わる意識を持ち業務を担っていただきます。
将来的なキャリアステージも考えられ、用意されています。
配属部署に関しては、ご本人の適正を考え決定いたします。

エントリー受付中です。
新卒採用エントリーをご希望の方は
各種ナビサイトよりご応募ください。

  • マイナビ
  • リクナビ2023
  • キャリタス2023